日本非核宣言自治体協議会 National Council of Japan Nuclear Free Local Authorities

  1. ホーム
  2. 事業内容
  3. 親子記者

親子記者


 

被爆地の平和への取り組みを全国へ広め、核兵器廃絶と平和への願いを若い世代へ伝えるため、会員自治体にお住まいの小学生とその保護者を記者として長崎へ招き、平和祈念式典や学校での平和集会、被爆者への取材などを行い、おやこ記者新聞として発刊します。
また、長崎のフリーライターやイラストレーター、大学生などがボランティアとして新聞づくりをサポートし、地元小学生や、平和事業に参加する中高生など、様々な市民との交流も広がっています。
出来上がった新聞は、本ホームページに掲載し、会員自治体などへも配布します。事業参加前後には、参加者による首長表敬や、学校の集会での報告など、平和への取り組みが全国へ広がっています。

令和3年度おやこ記者を募集します!!

 令和3年度親子記者事業として、全国から9組の親子を募集します。
 今年の夏、実際に長崎に来て平和への取り組みを取材してみませんか。たくさんのご応募をお待ちしております。
 詳しくは実施要領をご覧ください。

令和3年度 親子記者事業実施要領

申込書

令和2年度親子記者事業活動報告動画を作成しました!!

 新聞の作成を終えた、おやこ記者の皆さんから、事業に参加した感想や取材先へのメッセージをお寄せいただきました。
 活動中の写真とあわせて動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

https://youtu.be/nZ5aUdHb6ec

 

令和2年度おやこ記者新聞発行!!

 第13号・・・令和2年8月9日発行

 令和2年度の親子記者事業は、新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、長崎市から参加した1組を除き、在宅のリモート取材を行いました。例年と異なる方法ではありましたが、「被爆75周年 新しい平和発信のカタチ~長崎で学ぶ「平和」と「命」の大切さ~」をテーマに、被爆者をはじめ、長崎で平和活動に携わる方々に取材し、記事にまとめました。
 この新聞を通じて、多くの皆様に被爆の実相と平和の尊さを感じていただけたらと願っています。

令和2年度親子記者(取材風景)

これまでの活動

【過去の新聞】
第12号(PDF 4MB)                令和元年8月9日発行    

第11号(PDF5.54MB)                                             平成30年8月9日発行
第10号(PDF 7.95MB)【第10回記念拡大版】           平成29年8月9日発行
第9号(PDF 5.38MB)               平成28年8月9日発行
第8号(PDF 3.49MB)                  平成27年8月9日発行
第7号(PDF 11.3MB)                  平成26年8月9日発行
第6号(PDF 11.2MB)                  平成25年8月9日発行
第5号(PDF 11.5MB)                  平成24年8月9日発行
第4号(PDF 4.91MB)                  平成23年8月9日発行
第3号(PDF 4.97MB)                  平成22年8月9日発行
第2号(PDF 4.11MB)                  平成21年8月9日発行
号外[参加者決定](PDF 1.34MB)             平成21年7月9日発行
創刊号(PDF 2.82MB)                    平成20年8月9日発行
創刊準備号(PDF 2.6MB)                 平成20年6月13日発行