日本非核宣言自治体協議会 National Council of Japan Nuclear Free Local Authorities

  1. ホーム
  2. 会員
  3. 非核宣言自治体マップ
  4. 熊本県
  5. 多良木町

多良木町

非核平和都市宣言

核兵器廃絶・平和の町宣言を求める決議

過る40年前、広島・長崎への原子爆弾の投下で人類史上かってない惨禍を受けた我が国は、日本国憲法で恒久平和主義を宣言、平和を愛するあらゆる国の人々の安全と生存のため、核兵器廃絶の努力を続けてきた。
しかし、核保有の諸国は核軍備の増強を続け、世界平和に深刻な脅威をもたらしている。核戦争は、先んずれば人を制すの戦略的志向が力の均衡を破った時、一瞬にして全人類の滅亡のみである。  我が国の核に対する国是ともいうべき「持たず、作らず、持ちこませず」の非核3原則が、平和を愛するすべての国の原則となることを希求し、多良木町が「核兵器廃絶、平和の町」を宣言するよう求める。
上記決議する。

昭和61年12月23日
熊本県球摩郡多良木町議会
多良木町長  久保田 兵吾

平和事業の実施状況

自治体情報

人口 男 人
女 人
計 0人
面積 km2
平和事業担当課
連絡先
首長
特徴