日本非核宣言自治体協議会 National Council of Japan Nuclear Free Local Authorities

  1. ホーム
  2. 会員
  3. 非核宣言自治体マップ
  4. 福岡県
  5. 篠栗町

篠栗町

非核平和都市宣言

決議文〔非核、恒久平和の町宣言に関する決議〕

世界の平和と安全、幸福は人類共通の願いである。しかし、国際的な核軍備拡大競争は依然として激化し核戦争の危険を大きくしている。ひとたび核戦争となれば、人類が願う平和と幸福はもとより、社会の進歩と発展が創出したすべての遺産は、ことごとく破滅することは自明のところである。
我が国は世界唯一の核被爆国として、広島、長崎の惨禍をこの地球上で再び繰り返さないよう、核戦争の阻止、核兵器の即時廃絶を求め、広島、長崎の被爆の実相と被爆者の実情を知らせ、世界各地において非核地帯をつくることに努めるべきである。
ここに篠栗町は我が国の国是である「作らず、持たず、持ち込ませず」の非核三原則が全世界の原則となることを希求するとともに、核戦争に協力する作業を認めず、人類焦眉の事業である恒久平和に寄与すべく、「非核恒久平和の町」を宣言する。
以上、決議する。

昭和61年3月25日
篠栗町議会

平和事業の実施状況

自治体情報

人口 男 人
女 人
計 0人
面積 km2
平和事業担当課
連絡先
首長
特徴