日本非核宣言自治体協議会  

H22年度非核平和事業(会員)

新潟県 長岡市

s
事業名 事業の概要 事業額
(千円)
非核平和都市推進事業
期間:
7月22日(〜8月17日)
場所:
長岡市民センター
内容:
●平和に関する作品の募集及び展示
次代を担う人たちに平和の尊さを受け継いでもらおうと、毎年市内中学生から、作文・ポスター・標語を募集し、展示を行っている。
3,752
期間:
8月1日
場所:
平和の森公園(市内)
内容:
●非核平和都市宣言市民の集い
戦争で亡くなられた方々の慰霊と恒久平和を祈念するとともに、戦争の悲惨さや平和の尊さを次代に伝えていくため、長岡市が空襲に遭った8月1日に毎年行っている。
期間:
8月5日(〜8月7日)
場所:
広島市
内容:
●広島平和記念式典への中学生派遣
戦争の悲惨さ、平和の尊さを肌で感じ取ってもらおうと、毎年8月6日の広島平和記念式典に市内中学生を派遣している。
ながおか平和フォーラム
期間:
8月1日
場所:
長岡リリックホール
内容:
戦争の記憶が薄れていくなか、戦災体験を風化させることなく、次の世代に語り継いでいくため、長岡空襲のあった8月1日を祈念日として、平和について語り合うイベント
●内容:第1部 紙芝居「思い出の記」(新潟ひょうしぎの会、畠山徳雄&平和の森コンサートミュージックスタッフ)、第2部 ディスカッション 〜長岡空襲を語り継ぐために〜、第3部 講演:後藤文雄氏 『平和の捨て石』 〜長岡大空襲の意味を探して〜
300
長岡戦災資料館運営業務
期間:
開館時間 午前9時〜6時
休 館 日 毎週月曜日(その日が祝日の場合はその翌日)
場所:
新潟県長岡市城内町2丁目6番地17
内容:
長岡空襲から65年が経過し、空襲体験者が高齢化していくなか、空襲体験を次の世代に正しく語り継ぎ、平和意識の醸成を図るため、市民と行政が一緒に作り上げていく施設として運営。
22,647

新潟県 小千谷市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
非核平和講演会
期間:
7月15日
場所:
小千谷市立小千谷中学校、小千谷市立片貝中学校
内容:
被爆体験者を招き、市内2校で講演会を開催。(一般市民も聴講可)
  • 講演会
99
原爆ポスター展
期間:
7月31日(〜8月16日)
場所:
市民学習センター(楽集館)、小千谷市総合体育館
内容:
広島原爆記念資料館から借用したポスター(30枚)を市内2会場で展示。
  • ポスター:楽集館1
  • ポスター:総合体育館1
0
非核平和推進研修
期間:
8月4日(〜8月6日)
場所:
広島市
内容:
市内中学校の代表生徒5名が広島平和記念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)に参加するほか、被爆体験者の講話、各中学校や市民から預かった千羽鶴の奉納などを通して非核平和について学び、その体験などを発表する。
  • 推進研修:折り鶴奉納
  • 推進研修:被爆体験講話
512

新潟県 柏崎市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
核兵器廃絶平和都市宣言記念フォーラム
期間:
5月9日
場所:
柏崎市市民プラザ
内容:
山本コータロー講演会
600
ミニミニ原爆展
期間:
8月2日(〜8月20日)
場所:
柏崎市役所ロビー
内容:
非核宣言自治体協議会から送付されたポスターの展示
0
広島平和式典参加
期間:
8月6日
場所:
広島市
内容:
職員1人の式典参加
80
原爆写真展
期間:
10月18日(〜10月29日)
場所:
ソフィアセンター(柏崎市立図書館)
内容:
非核宣言自治体協議会所蔵のポスター、パネル展示
30

新潟県 五泉市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
非核・平和推進事業
期間:
通 年
場所:
五泉市内
内容:
五泉市が行った非核・平和都市宣言の趣旨に沿った非核平和・推進事業に関し、五泉市補助金交付規則(昭和48年五泉市規則第13号)に定めるもののほか、活動を行う団体が実施する非核・平和事業に対して補助金を交付する。
200

新潟県 上越市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
「平和展」開催
期間:
7月23日〜7月30日
場所:
上越市市民プラザ
内容:
・原爆に関するポスターの展示
・昔の遊び体験
・戦争に関するアニメビデオコーナー
・戦時中の食べ物体験
・折り鶴の作成
平和展 (pdf:492KB)
110   ※日本非核宣言自治体協議会より寄贈されたポスターの使用については、「ミニミニ原爆展実績報告書」にて報告済(平成22年8月17日付)
広島平和記念式典への参加
期間:
8月5日〜8月7日
場所:
広島市内
内容:
・広島平和記念式典への市内中学校の代表派遣(各校1名 計24名)
・平和記念式典参列
・平和記念資料館等の見学
・被爆体験談聴講
・灯ろう流し参加
・感想文集の作成、上越市ホームページへの掲載
広島平和記念式典 (pdf:866KB)
1,082
戦争体験伝承事業
期間:
DVDの作成…11月〜3月
戦争体験談集…通年
場所:
 
内容:
・戦争体験談DVDの作成
・戦争体験談集の増刷、頒布
・戦争体験談集の上越市ホームページへの掲載(6月下旬〜)
847
平和の担い手養成講座への助成
期間:
通年
場所:
市内小中学校
内容:
・市内小中学校で行われる戦争体験者等を講師とした学習会への補助金支出
(平成22年度は20校を予定)
100
各種会議への参加
期間:
通年
場所:
 
内容:
・日本非核宣言自治体協議会、平和市長会議開催の各種会議・研修会等への参加
122

新潟県 加茂市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
サイレンの吹鳴
期間:
8月15日
場所:
市役所庁舎
内容:
毎年、終戦記念日8月15日の正午に、サイレンを吹鳴し、黙祷を行っている
 
広報紙での黙祷呼びかけ
期間:
8月1日
場所:
 
内容:
8月1日配布の広報お知らせ版で、サイレン吹鳴を周知し、黙祷をお願いしている。
 
懸垂幕での掲出
期間:
9月1日〜9月30日
場所:
市役所庁舎
内容:
「非核平和宣言都市」の懸垂幕を掲出
 

新潟県 新潟市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
日本非核宣言自治体協議会総会・研修会参加
期間:
5月25日〜5月26日
場所:
長崎市
内容:
第27回日本非核宣言自治体協議会総会および研修会に参加]
89
原爆と人間展
期間:
7月5日〜7月6日
場所:
新潟駅連絡通路
内容:
原爆被害パネルの展示
非核平和絵画展
期間:
@8月4日〜8月17日
A8月5日〜8月31日
場所:
@秋葉区役所1階ロビー A市立中央図書館
内容:
@原爆の絵,子どもたちの平和ポスターの展示
A広島派遣研修写真展示,原爆写真パネル展示,原爆関連本の展示
広島平和記念式典中学生・留学生派遣研修
期間:
8月5日〜8月7日
場所:
広島市
内容:
・平和記念式典参列
・広島平和記念資料館,袋町小学校見学
・灯篭流し参加
・被爆体験講話受講
2,520
原爆の日の行事
期間:
8月6日〜8月9日
場所:
市役所本庁舎1階正面玄関前など
内容:
・原爆被害者追悼式
・被爆記録写真,絵画パネル展示
82

新潟県 妙高市

事業名 事業の概要 事業額
(千円)
平和記念式典派遣(中学生)
期間:
8月5日(〜8月7日)
場所:
広島県広島市
内容:
広島平和記念式典に市内中学生代表10名を派遣したもの。
式典に参加した生徒は、各学校・学級で報告会を実施した。
  • 妙高市 平和祈念式典
776
巡回パネル展
期間:
8月31日(〜10月1日)
場所:
妙高市役所(9月)、妙高高原支所、妙高市所
内容:
妙高市遺族会・遺児の会との共催により、支所から市役所本庁舎を巡る、原爆被害写真を展示するパネル展を実施したもの。
市役所での展示では、長野県上田市の戦没画学生美術館「無言館」所蔵の美術品を借り受け、遺族会・遺児の会が東京都が「昭和館」より借り受けた展示品と併せて展示した。
  • 妙高市 巡回パネル展(妙高小)
60
無言館展示
期間:
9月10日(〜9月24日)
場所:
妙高市役所1階コラボサロン
内容:
長野県上田市の戦没画学生美術館「無言館」所蔵より美術品を借り受け、市役所1階コラボサロンにて展示したもの。
  • 妙高市 無言館展示
 
平和に関する作文の募集及び表彰(中学生)
期間:
10月2日(表彰日)
場所:
妙高市文化ホール(妙高市民の心推進大会)
内容:
市内中学生に平和に関する作文を募集し、妙高市民の心推進大会において表彰したもの。 また、当該大会会場において平和記念式典参加生徒の報告と、会場周辺において妙高中学校の報告の展示及び昭和館借受品並びに原爆被害写真の展示を行った。
168
戦争体験学習(小学生)
期間:
11月12日
場所:
新潟県上越市(直江津捕虜収容所展示館)
内容:
市内小学生24名(JRC対象校6校より代表者4名)を、上越市の直江津捕虜収容所跡地に派遣し、上越日豪協会会員を講師として戦争体験学習を行うもの。
24
Copyright© 日本非核宣言自治体協議会 All Rights Reserved